So-net無料ブログ作成

アユ密漁容疑で書類送検 「稚魚がおいしい…」(産経新聞)

 東京都調布市の多摩川で、禁漁期間中に無許可でアユを釣ったとして、警視庁調布署は28日、東京都内水面漁業調整規則違反などの疑いで、調布市の会社員の男(59)を書類送検した。調布署によると、同規則でのアユ密漁の立件は初めて。

 同署によると、男は平成15年ごろから密漁を続けていたといい、「アユは稚魚がおいしく、50〜100匹密漁していた。家族で食べるために釣った」と容疑を認めている。

 送検容疑は、アユの禁漁期間中の18日午前7時半ごろから正午までの間、調布市下布田町の多摩川で、無許可でアユを釣ったとしている。

 同署によると、調布市周辺の多摩川では1月1日〜5月31日までアユの捕獲が禁じられている。同規則ではアユのほか、ヤマメ、イワナ、カワマスなどの禁漁期間が定められている。

【関連記事】
無許可でさし網漁 富山の4人書類送検
あそこで相撲はOK?暴力団員“砂かぶり”こだわるワケ
あなたの会社は大丈夫?エン・ジャパン就活情報漏洩のナゼ
千葉放火殺人・父娘 長女のタバコで自宅全焼、経済的に困窮!?
日本製は極めて高価…窃盗団が暗躍する中国“紙おむつ”事情
iPadが上陸

本当にできる?全頭出荷…矛盾だらけの国の対策(読売新聞)
<自民党>中山元外相が離党届(毎日新聞)
放送法修正案 与党、衆院委で採決強行し可決(毎日新聞)
口蹄疫被害対策、約81億円補正予算案 宮崎県(産経新聞)
<詐欺容疑>アリコ流出情報を悪用 警視庁、男女逮捕へ(毎日新聞)

高さ14m「足すくむ」新入社員、電柱登り訓練(読売新聞)

 北陸電力(富山市)の新入社員が高さ14メートルの電柱に登る訓練が、富山市西金屋の同社研修センターで行われた。

 今春入社し、実際に電線のメンテナンスなどをする配電業務の担当になった男女27人が参加した。

 同業務に就く新入社員がまず経験する伝統の訓練。これまで高さ5メートルまでで研修を積んできたが、この日は初めて実際の高さに挑戦した。

 新入社員たちは小雨の中、電柱の足場ボルトを1段上がるごとに、腰につけたロープを引っかけながら登り、「足場よし」と発声。地上13メートルの最も高い地点にある足場まで進んだ。

 登り切ると、度胸試しで、アンパンマンの主題歌などを大声で披露。電柱につないだロープを指導員が引っ張って揺さぶる場面もあった。恐怖のあまり途中で動きが止まってしまった社員もいたが、地上の同期たちが、「頑張れ」としきりに励ましていた。

 訓練を終えた松井綾花さん(23)は、「思ったより高くて足がすくんだ。安全に電気を届けるため、これからもみんなで支え合って頑張りたい」とほっとした様子で話した。

「天然塩」「ミネラル豊富」はダメ 表示ルール化「誇大表示になりがち」改善(産経新聞)
主力品が好調で医薬品関連事業が増収―持田製薬(医療介護CBニュース)
首相動静(5月13日)(時事通信)
<パロマ中毒事故>対象製品所有者らに注意 消費者庁(毎日新聞)
<法政大高>元教諭2人書類送検 修学旅行中に体罰(毎日新聞)

「たいやきくん」のモデル、神戸守一さん死去(読売新聞)

 神戸守一氏(かんべ・もりかず=たい焼き店「浪花家総本店」会長)5日、前立腺がんで死去。

 86歳。告別式は12日午前10時、東京都品川区西五反田5の32の20桐ヶ谷斎場。喪主は長男、将守氏。

 東京・麻布十番のたい焼き店を経営。1975年に発売された大ヒット曲「およげ!たいやきくん」でモデルになった。

<退職強要>入社9日で 労働審判申し立て(毎日新聞)
津波の恐怖 時超え伝える 八戸海保で被害写真50枚発見(河北新報)
<B型肝炎訴訟>和解協議へ 原告「1日も早く解決案示せ」(毎日新聞)
若手外科医スキルアップ 手術あと目立ちにくい縫合術競う(産経新聞)
各地で真夏日、岐阜・飛騨市では32・3度(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。